私、すごい酒豪だったんですよ


陶板浴に入った後にお客様と少しお話しすることもあるのですが、最近通ってきてくださるあるお客様とお話ししていた時のことです。

その日は、他にお客様がいなかったこともあり、いつも以上にゆっくりおしゃべりすることができました。その中で、その方が言ったのがタイトルの一言です。

穏やかな雰囲気と話し方の彼女の口から出た一言があまりに意外で、大笑いしてしまったんですけど、結婚前に初めてご主人の実家に行った時、ご主人のご両親からお酒を勧められ、緊張のあまり最後まで全然酔わずにかなりの量のお酒を飲んでしまった、というエピソードを話してくださいました。

その方に限らず、誰もが若い頃はお酒もたくさん飲んで仕事も頑張って、いろんな意味で加減することを知らないのかもしれませんね。

もちろんそんな時期があってもいいのだと思いますが、ある程度の年齢になったら、無理が利かなくなるのも事実です。

大人になるということは自分の限界を知って上手に調整できるようになることかもしれません。

そんなことを考えさせられた一言でした。

タグ:

最新記事
最近の記事